ワールド・ビジョン・ジャパンは世界21カ国でチャイルド・スポンサーシップによる支援活動を実施しています。

国旗(インド)インド:子どもたちはこんな支援地域で暮らしています

インドについて

パキスタン、中国、ネパール、ブータン、バングラデシュ、ミャンマーと国境を接し、約12億人(世界第2位)の人口をもつ南アジア最大の国です。公用語はヒンディー語ですが、憲法で公認されている州の言語は21あります。宗教はヒンズー教が約80%と主流で、イスラム教、キリスト教と続きます。

チャイルド・スポンサーシップにより、地図の★印のついた地域で支援活動を行っています。

2016年度プログラム近況報告を見る
キラユpdfアイコンサイダペットpdfアイコンプドゥコッタイpdfアイコンカンドゥクールpdfアイコン





地図(インド)

支援地域の様子

チャイスポ申込み1


お知らせ 一覧

現在支援している地域

キラユ地域開発プログラム(IND-194000)

  • 支援期間:2009年~2023年*
  • 民族:タミル族
  • 支援地域の課題:
    ・栄養状態:5歳未満の栄養不良の子どもの割合 40%(2015年)
    ・保健・衛生:トイレがなく、野外排泄を行っている世帯 68%(2015年)
    ・子どもが大切にされていない:子どもの権利や教育についての関心が低い

地域の情報を詳しく見るpdfアイコン

サイダペット地域開発プログラム(IND-194854)

  • 支援期間:2009年~2023年*
  • 民族:タミル族
  • 支援地域の課題:
    ・子どもの栄養不良:60%以上の子どもが栄養不良状態(2012年)
    ・劣悪な衛生状態:衛生に関する知識不足
    ・不安定な雇用と収入:多くの人々が不安定な日雇い労働に従事
    ・子どもが大事にされていない:子どもたちを健全に育成する意識が不足

地域の情報を詳しく見るpdfアイコン

プドゥコッタイ地域開発プログラム(IND-194856)

  • 支援期間:2009年~2023年*
  • 民族:タミル族
  • 支援地域の課題:
    ・子どもの栄養状態:5歳未満の栄養不良の子どもの割合 約38%(2015年)
    ・保健・衛生:衛生的なトイレを持たない世帯 約87%(2015年)
    ・慢性的な貧困:3割以上の住民がインド政府が定める貧困ライン以下

地域の情報を詳しく見るpdfアイコン

カンドゥクール地域開発プログラム(IND-195545)

  • 支援期間:2009年~2023年*
  • 支援地域の課題:
    ・子どもの栄養状態:5歳未満の低身長の子どもの割合 約30%(2016年)
    ・保健・衛生:安全な飲料水を得るための設備やトイレが普及していない
    ・慢性的な貧困:子どもの必要を満たすことができない世帯が多い

地域の情報を詳しく見るpdfアイコン

*支援期間はプログラム準備期間を含みます。支援終了予定日や活動の目標は、予期しない突発事項やプログラムの進捗状況により、変更される場合があります。

地域の写真と動画

カンドゥクール地域から届いた動画です(2016年)
サイダペット地域から届いた動画です(2016年)
【サイダペット地域】ワールド・ビジョンは障がいをもつ14人の子どもたちの全人的成長のために、教材やおもちゃ、人形、電池で走る車などを提供しました。「子どもたちの運動能力の発達や遊びのために、それぞれに合った教材やおもちゃを提供してもらい、感謝しています」と話すゴマシィさん。(2016年)
【サイダペット地域】ワールド・ビジョンは19の地域で、7,000人の子どもたちを対象に、水・衛生に関する啓発活動を行いました。「子どもたちは手を洗う6つのステップを学びました。私も料理の前に手を洗うことが家族の健康状態改善につながるということを学びました」と話すロージーさん。(2016年)
【プドゥコッタイ地域】州の保健機関と協力して、ワールド・ビジョンは10校の栄養不良の子ども4,507人に対し、非感染症予防のためにジャンク・フードを避け、野菜、果物、伝統的なお菓子、落花生、ヤシ糖など、食事ピラミッド中の栄養のある食べ物を食べるよう教えました。子どもたちはそれぞれリンゴを1個もらいました。(2016年)
【プドゥコッタイ地域】ワールド・ビジョンは25カ所の就学前教育センターの改修を行いました。5歳までの子どもたちが楽しんで学べるよう、壁はセンターでの授業に沿ってペンキで塗装し、子ども用のイスやスチール製の戸棚、床用マット、遊具を提供しました。(2016年)

活動報告書

*2016年度より、支援活動を行った年度ではなく報告書を作成した年度を表記しています。このため2016年度以降のプログラム近況報告は、実際には前年度に行った支援活動に関する報告となっています。

チャイルド・スポンサーシップによる支援国

国名をクリックすると、各国の現状と支援活動の内容について詳しくご覧いただけます。

アジア

インドインドネシアカンボジアスリランカタイネパールバングラデシュフィリピンベトナムミャンマーモンゴルラオス

アフリカ

ウガンダエチオピアケニアコンゴ民主共和国スワジランドタンザニアマラウイルワンダ

中南米

エクアドルエルサルバドル
チャイルド・スポンサーシップとは