クリスマスキャンペーンが始まります!~つながろう、子どもたちのために~

(2017.11.01)

クリスマスまでに、3000人の子どもに支援を届けたい。チャイルド・スポンサー募集中!

今も、
1億6795万人の子どもが児童労働を強いられています。
5700万人の子どもに教育の機会がありません。
毎日約1000人の子どもが水が原因で命を落としています。

ワールド・ビジョン・ジャパンは、厳しい環境に生きる子どもたちに支援を届けるため、11月1日(水)~12月28日(木)まで、クリスマスキャンペーンを実施します。

キャンペーン期間中に3000人の子どものチャイルド・スポンサーを募集します。
ひとりでも多くの子どもたちに希望を届けるため、ぜひ皆さまの力をお貸しください!

リンクチャイルド・スポンサーシップとは
リンクチャイルド・スポンサーになる

子どもたちが、空腹のクリスマスを迎えることがないように

厳しい生活を強いられる子どもたちの生きる力となる、「クリスマス募金」にご協力ください。

【支援内容例】
・南スーダン、スーダン、ソマリア、イラク、ミャンマー等での食糧支援
・ルワンダでの生計向上支援
・バングラデシュでの水支援
・その他、水・食糧支援を必要とする人々への支援

リンク募金する

野草を食べて飢えをしのぐうちに母乳が出なくなってしまったアデレさん。お腹を空かせて泣く娘のアキールちゃんを抱え、なすすべがありません
野草を食べて飢えをしのぐうちに母乳が出なくなってしまったアデレさん。お腹を空かせて泣く娘のアキールちゃんを抱え、なすすべがありません(南スーダン)

ワールド・ビジョン・カフェ スペシャルを開催します!豪華ゲストが登壇!

11月に東京と大阪でワールド・ビジョン・カフェ・スペシャルを開催します。
ワールド・ビジョンの支援地域で育ち、現在はカンボジアのボレイ・チュルサール地域プログラムのマネージャーを務めるシネット スタッフが来日し、チャイルド・スポンサーシップによるご支援の成果をご報告します。

11月2日の東京のカフェには、スペシャルゲストとしてワールド・ビジョンの親善大使女優の酒井美紀さんもお迎えします。ぜひお気軽にご参加ください!(参加費無料)
※WEBでの参加受付は終了しましたが、当日参加も受け付けています

【東京】
日時:11月2日(木) 19:00-20:30
場所:東京ウィメンズプラザ ホール(地図外部リンク
リンク詳細はこちら

【東京(WVJ)】
日時:11月3日(金) 14:00-16:30
場所:ワールド・ビジョン・ジャパン事務所 (ハーモニータワー3F)(地図
リンク詳細はこちら

【大阪】
日時:11月5日(日) 14:00-16:30
場所:梅田スカイビル36F スペース36-L(地図外部リンク
リンク詳細はこちら

酒井美紀さんとフィリピンのチャイルド

30周年記念特別企画が始まりました。つながろう、子どもたちのために

ワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)は今年で設立30周年を迎えました。これまで多くの子どもたちとつながり、支援を届けてこられたことを、ご支援くださった皆さまに心から感謝いたします。

チャイルド・スポンサーシップは、人と人とのつながりを大切にする支援です。
このつながりを、もっと太く。もっと多くの方々と。

この想いに賛同してくださった玉の肌石鹸株式会社外部リンクより、WVJ設立30周年記念石けん10,000個を寄贈いただきました。

玉の肌石鹸は長年にわたってチャイルド・スポンサーとしてご支援くださっています。記念石けんには、「より多くの日本の人に、世界の子どもとつながってほしい」という願いが込められています。

この記念石けんをきっかけに、一人でも多くの方にチャイルド・スポンサーシップのご支援に参加いただきたいとの願いを込めて、2017年10月から1年間、以下のご協力をくださった方に石けんを差し上げます。

チャイルド・スポンサーシップの資料を請求くださった方
WVJ主催イベントに参加くださった方
・チャイルド・スポンサーシップに申込みくださった方
・チャイルド・スポンサーシップをご友人に紹介くださった方
毎月募金(継続のご支援)に申込みくださった方

リンク特別企画について、詳細はこちら

魚の形をした石けんです。箱にはバングラデシュのイムラン君が描いた魚の絵が印刷されています

親子で楽しく募金!「アドベントカレンダー募金箱」

12月1日からクリスマスまでの24日間、毎日カレンダーの窓を一つずつ開け、世界の子どもたちのことを想いながらコイン(硬貨)を入れて楽しく募金できるアドベントカレンダー募金箱を、希望者にプレゼントします。

リンク詳細・請求方法はこちら

アドベントカレンダー募金箱2017
アドベントカレンダー募金箱

あなたから広がる支援の輪!

  • クチコミで:

世界の子どもたちの支援の輪に加わっていただくために、ご家族や友人・知人にワールド・ビジョンやチャイルド・スポンサーシップの活動を紹介してください。ハガキサイズの「ミニフライヤー」の設置店舗も大募集中です!

リンク伝える・広める

  • SNSで

世界の子どもたちの笑顔、哀しみ、今必要としていることをお伝えしているワールド・ビジョン・ジャパンの公式SNSアカウントをフォローして、投稿をシェアしてください。

  リンクFacebook外部リンク
  リンクTwitter外部リンク
  リンクInstagram外部リンク
  リンクLINE@NEWアイコン外部リンク

ザンビアの子どもたち
ザンビアの子どもたち。SNSでは子どもたちの「今」をお伝えしています

"何もかも"はできなくとも、"何か"はきっとできる

一激しく変化する世界の中で、今、希望が閉ざされた子どもたちとつながり、未来を変えていきたい。そのために、より多くの方と〝つながりたい"と願っています。ひとりでも多くの子どもたちに希望を届けるため、ぜひ皆さまの力をお貸しください!

ロサンくん(8歳)
学校へ通って、立派な人になりたい(ロサンくん)
アイサリちゃん 9歳
学校の先生になりたかったの(アイサリちゃん)
シッタちゃん
学校に行きたい(シッタちゃん)
ページトップアイコン「クリスマスキャンペーンが始まります!~つながろう、子どもたちのために~」 トップに戻る