ワールド・ビジョン・ジャパンは「NGO相談員」として外務省から委託を受けています

(2016.9.8)

「NGO相談員制度」とは?

「NGO相談員制度」とは、国際協力分野で経験と実績をもつ日本のNGO団体が外務省の委嘱により「NGO相談員」となり、NGOの国際協力活動、NGOの設立、組織の管理・運営など、市民やNGO関係者からの質問に答える取り組みです。


ワールド・ビジョン・ジャパンは、「平成28年度NGO相談員」として委託を受けた16団体の1つです。委託期間は、平成28年4月18日~平成29年3月31日。

国際ボランティアの参加、ODAに関すること、NGOの組織作りなど、国際協力やNGOに関して皆さまから寄せられる質問・相談に、スタッフが情報提供やアドバイスをさせていただきます。

また、国際協力イベントでの相談ブースの出展、セミナーや学校の授業への講師派遣などの「出張サービス」も無料で実施しています。お気軽にご利用ください。

特に、群馬県、栃木県、茨城県、新潟県からの出張サービスのご依頼をお待ちしています。

中高生に出張サービスをしている様子中高生に出張サービスをしている様子

「NGO相談員」のご利用方法:

電話:03-5334-5351 (平日9:30-17:00)
FAX:03-5334-5359 
お問い合わせ


NGO相談員出張サービス実施報告書

食糧を分け合う子どもたちある保育園で出張授業をする様子
ページトップアイコン「国際協力やNGOに関する質問・相談などを受け付けています」トップへ戻る