Chosen

[チョーズン]

それはチャイルド・スポンサーシップの
まったく新しい始め方

Chosen[チョーズン]で始まるチャイルド・スポンサーシップ。
選ぶ力を子どもたちに。選ばれる喜びをあなたに。

Chosen[チョーズン]は、貧困によって選択の自由を奪われている子どもたちが、自分の意志でスポンサーを「Choose(選ぶ)」ことができるチャイルド・スポンサーシップのまったく新しい始め方。
2021年5月5日(子どもの日)から、Chosen[チョーズン]で始まるチャイルド・スポンサーシップのお申込みを200人限定で受付開始します。

Chosen[チョーズン]で、生まれて初めて
チャイルドがスポンサーを選びます。

「スポンサーを待っている」子どもたちが「スポンサーを選ぶこと」で何が変わるの?

Issue
子どもたちには選ぶ自由がありません

ワールド・ビジョンの支援地域には「支援を待っている」子どもたちが数多くいます。 子どもたちは貧困によって「食べたいものを選ぶ」ことや、「好きな服を選ぶ」ことの自由が限られています。家計を助けるために学校に行けず働く子どもたちは、自分で選んでその道を決めたのではありません。 厳しい環境に生きる子どもたちの人生は、貧困によって「選ぶ自由がない」状態にあります。

Solution
環境を変えていく支援プログラム

チャイルド・スポンサーシップは、希望を奪われた子どもたちが人生の選択肢をもち、自分の可能性を見つけ活かすことができるよう、環境を変えていく支援プログラムです。

Future
「未来を選ぶ力がある」それを知ることで子どもたち自身が変わる。

これまではただ「支援を待っていた」子どもたちが、Chosen[チョーズン]によって初めて、自分が「スポンサーを選ぶ」体験をします。それは子どもたちが自分の力で未来をつかむ、生まれて初めての選択になります。そして子どもたちは「自分には人生を選ぶ力がある」ことを知り、未来に向かって成長するための大きな力を得るのです。

Chosen[チョーズン]で「選ばれる喜び」を体験したチャイルド・スポンサーの声

勇気をくれたこの子にいつか会いたい

ジョエルさんは貧しい家庭に生まれ苦労して成功しますが、最近仕事を失い落ち込んでいました。そんな時「エアギターで人を笑わせるのが大好き!」で、いつも周りを明るくするコリンズくんに選ばれました。その後、新たな仕事を見つけたジョエルさん。「この子が私を想ってくれていると思うと勇気が出るんだ」

同じ夢を追いかけて

移民2世で、苦労して弁護士になったインカさん。そんなインカさんを選んだマリーちゃんの夢は弁護士になって、人を助けること。「同じ夢をもつ子が私を選ぶ。なんて偶然でしょう!」「彼女は私に『何か』を感じて選んでくれた。その『何か』をこれからも見せられる自分でありたいわ」

亡くなったお母さんの面影に励まされて

「(病気で亡くなった)大好きなお母さんみたい」とクリッシーさんを選んだンディンダちゃん。お医者さんになって、お母さんのように病気で苦しむ人を治すのが夢です。クリッシーさんは言います。「もし私を通じて、お母さんを思い出し、見守られていると感じられるなら、これほど光栄なことはありません」

Chosen[チョーズン]でチャイルド・スポンサーシップを始める4ステップ

チャイルド・スポンサーシップお申込み

ワールド・ビジョンのホームページよりお申込みください。お申込みは、2021年5月5日(子どもの日)から200人限定で受付開始します。

あなたの写真を送付

チャイルド・スポンサーシップお申込み後にメールで専用フォームを案内します。専用フォームからあなたの写真をお送りください。支援地域のスタッフがあなたの写真を印刷し、子どもたちがスポンサーを選ぶ準備をします。

子どもたちがスポンサーを選びます

子どもたちが自分のスポンサーを「選ぶ」体験をします。あなたを選んだチャイルドの写真と「あなたを選んだ理由」を書いたお手紙が届きます。

あなたとチャイルドとの交流が始まります

チャイルド・スポンサーシップの支援を通して、あなたを選んだチャイルドの成長を見守り、支援によって変化する地域の様子を感じていただくことができます。

2021年5月5日(子どもの日)Chosen[チョーズン]で始まるチャイルド・スポンサーシップのお申込みを200人限定で受付開始します。

もうすぐ始まるChosen[チョーズン]のこと、皆さんのSNSでもシェアいただけませんか?

私も参加しているチャイルド・スポンサーシップという支援で「子どもたちがスポンサーを選ぶ」Chosen[チョーズン]が始まるそうです。ぜひ動画を見てください。
https://www.youtube.com/watch?v=Fo4M-TF9cRE #Chosen #チョーズン #チャイルド・スポンサーシップの新しい始め方

シェアする文章をコピーする

よくあるご質問

Chosen[チョーズン] は、支援地域の子どもたちが自分の意思でスポンサーを「Choose(選ぶ)」ことができるチャイルド・スポンサーシップの新しい始め方です。これまではただ「支援を待っていた」子どもたちが、Chosen[チョーズン]によって初めて、自分が「スポンサーを選ぶ」体験をします。それは子どもたちが自分の力で未来をつかむ、生まれて初めての選択になり、この体験を通して、子どもたちは「自分には人生を選ぶ力がある」ことを知り、未来に向かって成長するための大きな力を得ます。

通常のチャイルド・スポンサーシップとの大きな違いは、Chosen[チョーズン] は「チャイルドがスポンサーを選ぶ」という点です。支援内容やチャイルドとの交流方法、チャイルド1人当たりの金額、送金方法などは通常のチャイルド・スポンサーシップと同じです。

2021年5月5日(子どもの日)から、Chosen[チョーズン]で始まるチャイルド・スポンサーシップのお申込みを200人限定で受付開始します。 インターネットでチャイルド・スポンサーシップにお申込みいただき、「あなたのお写真」をワールド・ビジョンに送っていただきます。 その後、支援地域にてチャイルドが自分のスポンサーを選びます。スポンサーの方には、あなたを選んだチャイルドの写真と、あなたを選んだ理由が書かれたお手紙をお届けします。

Chosen[チョーズン]のお申込みは2021年5月5日よりスタートし、限定人数(200人のチャイルド)に達し次第、お申込み終了となります。2回目以降のChosen[チョーズン]申込時期は未定です。

チャイルド・スポンサーシップについてさらにわからない事がありましたら、よくあるご質問の一覧よりご確認ください。

よくあるご質問をさらに見る