[4/26更新]エクアドルのチャイルドは全員無事でした

(2016.4.18)

いつもチャイルド・スポンサーシップを通してエクアドルのチャイルドをご支援くださり、誠にありがとうございます。

4月17日にエクアドルで発生した大地震による甚大な被害が報道されているのをご覧になり、チャイルドの安否をご心配くださり、ありがとうございます。

第一報はこちら
第二報はこちら
第三報はこちら

チャイルド・スポンサーシップを通して日本の皆さまにご支援いただいているプンガラ地域(ECU-190632)、コルタ地域(ECU-196377)は、被害の大きかった太平洋沿岸から離れた内陸部に位置しており、今回の地震による大きな被害は出ていない状況だと確認できました

[2016.04.26加筆]
日本の皆さまにご支援いただいているプンガラ、コルタ両地域は今回の地震による大きな被害はなかったと改めて確認ができました。また、皆さまにご支援いただいているチャイルドは、全員無事であることが確認できました。
チャイルドのことを気にかけて無事をお祈りくださった皆さまの温かいお気持ちに心より感謝しつつ、ご報告いたします。

プンガラ、コルタ地域の被害は少なく済みましたが、エクアドルでは多くの人々が被害にあわれ、今現在も度重なる余震に苦しみ不安な日々を過ごされています。

大地震ですべてを失った人々のための募金に、ご協力いただけますと幸いです。


チャイルドへの手紙について

エクアドルでは今回の地震発生を受け、緊急支援体制を整えて対応を行っています。
通常チャイルド・スポンサーシップ・プログラムの運営を行っているスタッフも緊急支援対応に入っており、日本の皆さまからお送りいただいた手紙、およびチャイルドからの手紙の発送には、通常よりも時間がかかる見込みとなっています。

皆さまの温かいご理解・ご協力に感謝いたします。