【30周年記念特別企画】石けんがつなぐ!あなたと世界の子どもたち

つながろう、子どもたちのために

チャイルド・スポンサーシップにより世界の子どもたちへ支援を届けてきた ワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)は今年で30周年。 チャイルド・スポンサーシップは、人と人とのつながりを大切にする支援です。

このつながりを、もっと太く。もっと多くの方々と。

この想いに賛同してくださった玉の肌石鹸株式会社よりWVJ設立30周年記念石けん10,000個を寄贈いただけることになりました。

玉の肌石鹸は長年にわたってチャイルド・スポンサーとしてご支援くださっています。記念石けんには、「より多くの日本の人に、世界の子どもとつながってほしい」という願いが込められています。


魚の形をした石けんです。箱にはバングラデシュのイムラン君が描いた魚の絵が印刷されています



ご協力くださる皆さまに、記念石けんを差し上げます

この記念石けんをきっかけに、一人でも多くの方にチャイルド・スポンサーシップのご支援に参加いただきたいとの願いを込めて、2017年10月から1年間、以下のご協力をくださった方に石けんを差し上げます。

  • チャイルド・スポンサーシップの資料を専用フォームからご請求くださった方

(すでにチャイルド・スポンサーの方は、資料をご友人にお渡しください)

  • WVJ主催イベントに参加くださった方
  • チャイルド・スポンサーシップに申込みくださった方(初回のご支援を受領後にお送りします。すでにチャイルド・スポンサーの方が、チャイルドの人数を増やしてくださった場合にもお送りします)
  • チャイルド・スポンサーシップをご友人に紹介くださった方(ご紹介くださった方がチャイルド・スポンサーになってくださり、初回のご支援を受領後にお送りします。お申込みの際にお名前とパートナー番号をお知らせいただくようご友人にお伝えください)
  • 毎月募金(継続のご支援)に申込みくださった方初回のご支援を受領後にお送りします

WVJロゴ、WVJの30周年ロゴも箱に印刷されています


以下もお読みください:

  • お一人様1回のご請求に限らせていただきます
  • 1回のご請求につき、お送りする石けんは1個とさせていただきます(恐れ入りますが、ご家族やご友人の分はご請求いただけません。ご希望の方は、それぞれにご請求いただけますようご協力をお願いします)
  • 石けんの数には限りがございます(2018年9月までの期間内でも、石けんを差し上げられない場合があります。ご了承ください)


ご友人にこのページをご紹介ください:
より多くの方にWVJとチャイルド・スポンサーシップを知っていただけるよう、ぜひご友人にも、このページをお知らせください。ご自身のInstagramやFacebook、Twitter、ブログなどでのご紹介も大歓迎です!投稿の際にハッシュタグ #世界の子ども石けん をつけていただいたコメントは、WVJ公式ホームページ(本ページ)でご紹介します。

親善大使、玉の肌石鹸(株)会長からのメッセージ

10月13日に開催した「キックオフイベント」で、10,000個の石けんの贈呈式が行われ、肌石鹸株式会社 三木晴雄代表取締役会長よりWVJ親善大使のジュディ・オングさんと酒井美紀さんに目録と石けんが贈呈されました。

三木会長は「どんなに良い石けんを作っても、人の心まできれいにすることはできないんですね。WVJを支援することは、人の心をきれいにすることにつながるのではないかと思い、支援を続けさせていただいています」と語り、ジュディ・オングさんは「幸せのボーナスを分かち合いませんか」と呼びかけ、酒井美紀さんは、今年1月に訪問したフィリピンで「支援が確実につながっているのを実感しました」と話してくださいました。詳しくはこちらをご覧ください。


左から、酒井美紀さん、三木晴雄会長、ジュディ・オングさん








関連リンク