【スタッフ募集】広報・コミュニケーション担当(契約職員)

ポジションについて


日本の皆さまに、世界の子どもたちの現状を知り、関心を持っていただくこと。

子どもたちのためにアクションを取ろう!とする方が、ワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)につながり、信頼し、ともに歩んでくださるよう、ビジョンや活動をお伝えすること。


これらはWVJにとって大切な使命のひとつです。


WVJのコミュニケーションチームでは、WVJを知っていただくため、以下の発信と活動を行っています。

  • オウンドメディア(年次報告書、機関紙、Eメールニュース、ウェブページ、各種SNSなど)を通した広報、メディアリレーション
  • 幼・小・中・高・大学生を対象としたグローバル教育
  • ブランディング


上記のうち、広報およびメディアリレーションをチームの一員として担ってくださる方を募集します。

世界のワールド・ビジョン(WV)パートナーシップの豊富なリソース(英文)とWVJの多様な事業・活動・スタッフについて、
時事性や人々の関心にアンテナを張りながら、スピード感をもったコンテンツの制作・発信を通じてメディアリレーション分野でご活躍いただくことを期待しています。


\ここがポイント/

  • WV独自のアーカイブにある、世界中のWVスタッフが集めたストーリーや写真、ビデオ等の情報を活用することができます。
  • WVJ内部のスタッフとの交流だけでなく、各国のWVで広報・コミュニケーションを担当するスタッフとのグローバルなネットワーキングや学びの機会を通じて、"よい発信とは何か"を理解・体感することができます。



業務内容

1. メディアリレーション業務

  • メディアPR、取材対応、プレスリリース作成等



2.広報業務
  • 記事執筆、各種コンテンツ企画・制作(WVJオリジナル、またはWVパートナーシップの英文リソースを活用を基に作成)
  • WebサイトやSNSでの発信・効果測定、各種広報資料作成、文章・コンテンツ校正、ブランディング
  • マーケティングと連携した広報戦略/計画の策定・実施、キャンペーン企画・実施
  • 危機管理広報 など



配属チーム

マーケティング第1部 コミュニケーション課

  • 課長1名、メンバー5名(フルタイムスタッフ4名、アルバイトスタッフ1名)、計6名のチームです



応募資格等

【必須】
☆以下についてはいずれも必須となります;

  • 母語レベルの日本語力、TOEIC740点程度以上の英語力があること(語学試験の受験歴がある場合は、履歴書に点数を明記してください。取得時期不問・証明書添付不要)
  • 学士号を取得していること
  • 2022年11月までに勤務開始可能なこと


【歓迎】

  • 多くの業務の中で的確に優先順位付けを行い、締め切りを守って業務を進められる方
  • 必要な情報を見つけて適切に抽出し、効果的に発信する文章力・プレゼンテーション力がある方


【求める人物像】
  • 以下のポイントに情熱を覚える方;
    • 人に伝えること
    • 人から理解してもらうこと
    • ファンになってもらうこと



  • 論理的思考と、多様なオーディエンスの関心・感情を想像できる感覚のバランスが取れている方



応募締切日

2022年8月15日(月)17:00(日本時間)



選考スケジュール

筆記試験(8/19)→事前面談(8/24:Zoom)→一次面接(8/26PM:Zoom)→二次面接(9/1:オフィス)
※実施時間帯:特に記載がない場合9:00-17:00を予定しています。


労働条件・応募書類送付先等

こちらからご確認ください。