プレゼントについて

チャイルドに送る手紙に同封いただけるプレゼントの説明と注意点をご覧いただけます。

チャイルドにとって、手紙自体が最大のプレゼント、一生の宝物です。
定形サイズ※の封筒に入る大きさでしたら、小さなプレゼントも同封してお送りいただけます。

※定形郵便物のサイズは、14~23.5cm×9~12cm、厚さ1cm以内です。重さが50gを超えると、定形外の扱いになります。
※同封物には紛失防止のためチャイルド番号を記載してください。

<手紙を定形郵便で送る理由>
支援地にはスポンサーのいないチャイルドもいるため、特定の子どもだけに特別なプレゼントが届くとねたみやいじめの原因となり、 不平等感や不信感が生じて、支援活動に影響がでてしまうことがあります。また、大きなプレゼントや小包は、現地での規制により、高い関税がかけられることがあります。支援国の郵便事情は悪く、日本で安く手に入るものでも、現地では高価なものとみなされ、現地事務所に到着する前に盗難にあうケースが発生しています。 皆さまのご支援金を有効に用いるためにも、定形郵便内でお送りいただけますようご理解ご協力をお願いいたします。
* 定形郵便サイズを超えたもの、お送りできないものについては、ご連絡の上で、チャイルド・スポンサーがいない子どもたちのために、活用させていただく場合もあります

チャイルドが喜ぶプレゼントの例

  • スポンサーの写真
  • 文房具類(えんぴつ、消しゴム、定規、ミニノート、ミニメモ帳など)
  • 色えんぴつ、カラーペン、クレヨン ※
  • シール
  • 絵葉書
  • メロディカードや飛び出すカード
  • ヘアピン、ヘアゴム、ヘアアクセサリー
  • 紙飛行機
  • 小さなパズル
  • 小さな手作り品(折り紙、しおり)など

※定形封筒に入り、重さが50gを越えないよう本数を調整いただくか、ミニサイズのものをお選びいただくよう、ご協力をお願いいたします。



チャイルドに渡せないプレゼントの例

  • 現金、硬貨、未使用の切手 [金銭価値がありトラブルを招くため]
  • 刃物 [チャイルドに危害が加わる可能性があるため]
  • 高価なもの(宝飾品、時計、洋服、靴) [盗難・関税・いじめの危険性があるため]
  • 口に入るもの(食べ物、歯磨き粉) [変色や変質の恐れがあるため]
  • 直接肌につけるもの(リップスティック・石けん)[衛生上の問題があるため〕
  • 地域でタブーとされるもの [魔術・魔法・悪霊に関するもの、おまもり、肌の露出の多い絵など]
  • トランプ [賭け事とみなされるため]
  • 本 [翻訳できないため]
  • 国際郵便に適さないもの [植物の種・危険物・液体]


プレゼントについて トップに戻る